2021.06.23

ブログ

新着情報

【火災保険の請求手順と申請サポートについて】

目次

【火災保険の請求手順と当社を利用するメリットとは】

まず火災保険とは、

火災だけではなく、さまざまな自然災害に対応しており、基本的に火災以外の風災・雪災・雹(ひょう)災についても補償してもらえます。

※一部例外の火災保険もあります。

これらの自然災害が対象となることを把握していない方が受け取れるはずの保険金を受け取り漏れしています。

受け取り漏れをしている方を対象に、保険申請から保険金受給までの建物調査から保険会社への提出書類(見積書や報告書)の作成などをお手伝い、または修繕までをサポートするのが<火災保険申請サポート>になります。

具体的には、自然災害によって建物の屋根、雨樋、外壁、フェンス、カーポートなどに損傷等が起きた場合に保険金が受け取れます。

※地震保険は火災保険とは別に加入が必要になります。

<火災保険の請求手順>

手順① 保険会社の事故受付窓口に連絡

保険会社へと電話していただき、契約者氏名、保険証券番号、事故内容、被害状況などを伝える

手順② 保険会社から送られてきた申請書類を記入し、下記提出書類揃えて同封し返送する

<基本的な提出書類>
・保険金請求書
・損傷箇所の見積書
・損傷箇所の確認写真を含む報告書

手順③ 保険会社の現地調査実施

保険会社から派遣される損害保険鑑定人が見積書や損傷写真が妥当かどうかを調査します。

※請求内容次第で鑑定人の調査は省略されることもあります。

手順④ 保険金の確定と入金

保険会社から金額確定の通知があり、金額に了承すれば1~2週間程度で指定の金融機関に入金があります。

請求手順にお目を通していただいて「難しそうだな…」と思った方は、

是非とも当社をご利用いただければと思います。

<当社を利用するメリット>

メリット① 屋根上から外構まですべてを調査をしてもらえる

これまでの経験と知識、そして過去のデータベースから保険会社の特徴や傾向を把握したうえで、ご加入の保険会社に合わせた保険請求が可能な損傷を的確に洗い出し、保険金の受給漏れを防ぐことができます。

メリット② 保険請求においての適切な見積金額を作成してもらえる

保険請求では、非常に見積りが重要になりまして、保険会社によって異なる単価ラインなどを熟知していることから、過去のデータベースを元に最適な見積もりを作成することが可能です。

メリット③ 書類作成や保険申請における手間が省ける

正確な見積もりはもちろん、保険会社へ提出する資料の作成から書類の記入まですべてサポートしてますので、保険請求をスムーズ且つ正確に進めることができます。


当社では上記のメリットはもちろん、火災保険対象の損傷箇所を徹底調査し、申請漏れゼロの満額受け取りの実現をして参ります。

【株式会社GLCのサービス内容】

当社ではお客様の状況に応じて対応できるよう2パターンのサービスをご用意しております。

【1】<保険申請サポートのみのご依頼>
お客様が保険金を受け取るところまでの徹底サポート

【2】<保険申請から修繕工事までの一括依頼>
保険金の受け取り後、修繕工事までの一括サポート

※保険金の受給額が決定してから<保険申請サポートのみ>または<修繕工事まで一括依頼>をお決めいただくことも可能です。

<宣誓>
「当社は修繕工事を強引に勧めるような悪質な行為は一切行っておりません」
「当社の全てのサービスは保険金が受け取れなかった場合に費用は一切かかりません」

当社の過去実績からの統計で築10年以上の建物で調査を実施した全体の90%が平均127万円の保険金受給に成功しております。

プロの調査員(有資格者在籍)による特殊器具やドローンなどを用いた徹底調査で申請漏れゼロの満額受け取りをお届けします!

スタッフ一同、
無料調査のご依頼を心よりお待ちしております。

SHARE
シェアする
[addtoany]

一覧へ戻る

TOP

無料調査依頼とご相談はこちら